INTERACTION

時間は有限。可能性は無限大。

ラスベガスラストおすすめビュッフェ&カジノ!アメリカ縦横断の旅

広告

 はい、こんにちは。

今日がとうとうラスベガスラストの日ということで、何をしようかと。。。

 

まあ決まっているんですけどね(笑)

 

今日の目的はビュッフェとカジノ!!!(笑)

 

というわけでまたまたサンフランシスコのおばちゃんおすすめのビュッフェに行くことにしました。

 

間違っていたらすいません、記憶が少し。。。。

たしかミラージュで合っているはず!

 

比較的ストリップの中でも安く、美味しいとのことなのでさっそくGO!!

(後で回っていたらMGMがだいぶ安くてびっくりしました)

 

この日はたしか、ブランチの値段で入ったはず。

予想より高くてびっくりしたけどまあいっかと。

 

ホテルいいのを外して安くしたからこれくらいの贅沢いいよね?

(昨日カジノ負けたけど笑)

 

料理コーナーへ行くと、各国の料理がずらりとありラスベガスのビュッフェはやはりよい。

 おすすめビュッフェ

 

ドリンクはセルフであります。

 

ビュッフェの中でもやはりシェフが作ってくれるコーナーの料理はおいしいです。

 

なんの料理か見ただけではよくわからなかったのですが、とりあえず注文。

なにやらカスタマイズしてくれるらしく、何がいい?って材料を聞いてくるのです。

 

まずなんの料理かわかってないので、おすすめで!って言いました。

 

 

なんか卵焼きみたいなのでしたが、チーズやらいっぱい入っていて激うまでした。

何の料理なんやろ。。

 

肉もうまそう。。

 

ここであれ?って思った方!

 

 

そう!これはワインです。

 

 

まさかのアルコールも飲み放題ついてました!!

それで25ドルって安い!!!

 

おばちゃんありがとう。

 

でも、アメリカ人には日本人は幼く見えるらしく(僕が童顔ってわけではなく)

僕には若く見えるからIDを見せてくれって言われたのでどや顔でID出してやりました(笑)

 

まずはカルフォルニアワインを頼みました!

上の画像のやつです。

 

でもこれがなんとうまい!!!

 

一回だけビールに浮気(笑)

 

ちなみにビュッフェ行っているとき僕1食しか食べていません笑

 

今日夜行バス乗るけど大丈夫かなーと思いながら、けっこう飲みました!

 

 

 

 

 

この盛り付けのセンスのなさ。。。

 

違うんですよ!できるだけ色々な種類の料理食べたいから少なく取ってたんですよ!

じゃあこんなありさまに。。

 

 

いつのまにか大盛況。

やっぱり人気なんですね!

 

これはコカ・コーラのドリンクサーバーなんですが、

さすが本拠地!種類がいっぱいあります。

 

でも普通のしか頼まんかった笑

 

 

 

デザートも食べました!!

 

でも甘すぎて半分くらい残した。。。

 

 

お寿司もあったけど、日本のクオリティには負けるから食べない。

 

 

これが最初に出てきた画像のお肉シリーズ。

カットしてくれるパターンです。

部位もリクエストしたらその部位をカットしてくれます。

 

 

 

 

デザートあんまり食べなかったんでまた料理に戻るという。(笑)

 

 

ちなみになんですけど、

このようなビュッフェではお箸頼んだらもらえますよ!

 

お腹いっぱいで満足しました。

 

行った友人の話では高いけど

ベラージオのビュッフェも美味しくておすすめだそうです。

 

お腹いっぱいになったところで、次はカジノ!!

昨日もなんですけど資金は20$って決めています。

 

バスの時間までカジノ!!

 

またまたビール頼んじゃいました(笑)

 

今回も50ドルくらいまで増やしたんですけど、、

 

調子に乗ってしまうのが人間の性ですね。

 

がつんとやられました。

 

まあまあカジノ楽しかったし次はルール覚えて対人のブラックジャックやら種類多くやりたいですな!!

 

同時期に友達もラスベガス来ていたんですけど、

一瞬で1万円吹っ飛んだって言ってました(笑)

 

あ、カジノは20歳以上なんで気を付けてくださいね!!!

 

この友達3人で来ていたんですけど1人19歳でカジノできず、お酒も飲めずと辛い思いしたって言ってました(笑)

雑談

バスでめっちゃ太っている黒人(僕の2倍は余裕であるほど)が乗って来たので

席を譲ろうとしたらそれが失礼だったのか、

「そのまま横座れよ」って言われてびびっていたんですけど普通にいい人で会話も弾み仲良くなりました。


そんなときに女の人きたので僕は席ゆずるか迷ってたんですね。。

 

こっちはレディーファーストの文化がしっかりしていて、すぐに席を代わります。

日本みたいに優先座席がなくてもお年寄りには席をゆずるし見習いたい文化ですね。

 

じゃあその黒人が腕でちょんちょんって変われよという合図をしてきたんですね。

アメリカ魂を感じました。

 

その代わろうとしてあげたのがなんと日本人でかわいかったから、いいことしたらいいことあるんだなと感じたひと時でした(笑)

 

~思ったこと~

一人で旅をするのに慣れてきたところで、

LAしかりラスベガスもツアーで来ている日本人は多かったんですね。

ツアーで来ることが悪いと思わないし、いい部分もたくさんあると思います。

 

でも日本語しか喋らなくて、交流をしないのはもったいないと思います。

この原因として日本人特有の内向さと語学力のなさがあげられます。

こっちにきて感じたのが日本人だけでなくアジア人の語学力の低さ。

 

アジア人同士で喋ったときのちぐはぐさは今でも忘れません。

お互いにそんな喋れないからめっちゃ意思疎通に苦労しました。

 

後々書くんですが、ちょいちょいアメリカの大学にもお邪魔させてもらうんですけど、アジア人はぼっちかアジア人同士でグループ作っていることが多いんですね。

 

逆にアジア人以外は知らない人同士でも交流したりしているんですね。

せっかくこっちに来ているのに日本人もそういうことをしないともったいないなーと思います。

交流の幅が広がることで楽しさも増えるし、知見も広がると思うのです。

 

これで英語を勉強しないといけないなってすごく痛感させられました。

えらそうなこと言ってますが、自分への戒めって意味でもあります(笑)