INTERACTION

時間は有限。可能性は無限大。

フェニックスおすすめホテル&観光。アメリカ縦横断の旅

広告

はい、こんにちは。

次の都市はフェニックスです。これで西海岸とはお別れです。

ここから南に突入。

 

なぜここにたどり着いたかというと、エルパソに行きたかったんですけど、一回バスを降りるほうがトータルで安かったので。

あとフェニックスってよく聞きません??

 

泊まるホステルはまたまたHI系列のところです。

バスターミナルからホステルまでは距離があるのでバスを使いました。

 

1回乗り換えしないといけないのですが、

一回降りた後、待つのめんどくさいしお金かかるから歩くことに!!

 

 

これがすごく間違いだとこのときはまだ知らない。。

 

 

まず暑すぎる。。。。

くっそ重い荷物を前と後ろに二つも背負って45分ほど歩きました。

 

治安悪かったらどうしよと不安でしたが、逆に人がいなさすぎてびびるほどなんもなかったです。

 

あ、このあたり普通に犬が放し飼いされてて、追いかけられそうになったのが一番怖かった。。。

 

ホステル到着

ともあれ到着するくらいには汗だくだくでバテバテ。

 

 フェニックスのホテルをチェック。

 

booking.comで確認

 

ホステルの人に「今日はあんまり暑くなくてよかったね!」って言われて

普段はどれほど暑いんだろうかとびびる俺(笑)

 

着いたら疲れてお腹すいたので朝昼兼用の100均(正しくは99セントオンリーストア)で買ったカップヌードルをマイ箸で食べました。

 

ちゃんと箸を持ってきてるんですね!!

 

サンフランシスコで買ったカップヌードルと違ってこれは美味しい。

 

で、ラーメンを食べていると、珍しいのかホステルの人が

 

「それ自分で持ってきたの?めっちゃクールだな!」って喋ってきて

日本魂見せてやりましたよ。

 

この喋りかけてくれたやつがいい人でうれしかったです。名前はジョッシュ(笑)

ここのホステルのよかった点はみんな人柄がよかった!!

 

最初に決めていた目標「交流する、英語の勉強」というのが忘れていましたが、

LAの途中から絶対に完遂すると決めたので、、、

 

 

ここでもすかさず喋りかけました!!

Hiって言ったらしゃべらナイトいけないので強制的に言うように心がけ始めました。

 

Hiって言ったら普通にHiって返してくれるんですよ!

 

日本では知らない人に喋りかけるとなんやこいつ。みたいな反応してくる人が多いですが、外国では違います。

なんか喋ったらもう喋らざるをえないんですね。

そう、そういう環境を自動的に生み出す魔法なのです。

 

そのおかげもあり、、

 

 

みんなで探検開始!

 

 

ホステルで働いている左前の彼が主導でどっかに連れて行ってくれるそう。

 

 

別にこれはアクティビティとかじゃありません。

シンプルにどっか行こうぜスタイルです(笑)

 

残りの3人はあとあと聞くと企業家でびっくり。。

海外じゃ起業はは当たり前ですからね。。

 

 

何の野菜かはわからないが、家庭菜園。

 

 

歩いてたらちょこちょここんな木が倒れてる。

普通に邪魔やしあぶないぜ。

 

 

アメリカは落書き一つでもアートに大変身。

 

 

 

まずはコーヒーショップにGO!!

 

中はおしゃん。

微妙にわかるかもしれないんですけど、ここの店員さんかわいかったんだよな。

一緒に写真撮ってもらいたかったレベル(笑)

 

 

 

うむ。カプチーノいい感じである。

美味しかったぜ!

 

f:id:interactive000:20160715040611j:plain

 

みんなでぱしゃり。

セルカ棒が役に立つぜ!

 

っていつの間にか増えている。。。笑

 

 

ここからはみんなで巡るぜ!

次は雑貨やさん。

 

 

高いのか安いのかはわからなかった。

 

 

こういうのは割と印象に残る。

 

 

次は中古の本屋さん。

 

 

あれ?入口が二つある。。

と思いながらとりあえず右に。

 

 

けっこう雰囲気があってよかった。

 

 

本だけじゃなくて服とかもあった。なんでもあり。

 

こういうのメキシコかどっかの特産品で有名って教えられたけど、

ふーん。って感じだったので全然覚えてない笑

 

 

タイガーが見てるぞ!!

 

 

はい、これが左の店の正体。

この絵が何か理解できたならあなたはもう終わりだ。

 

いやいやまあ大丈夫ですけど、今回はびびらずに中をじっくり見れました。

 

 

このへんでバラバラに解散しました。

 

さすが南国。でっかいサボテンが普通に町中にある。

 

 

これがジョッシュ。

 

アダムとテイト。この二人とめっちゃ喋るようになったから

ついてきました。

 

 

 

その結果ホステルに帰ってきちゃって残念。

 

 

うーん。寝顔もイケメン。

 

 

いいもの見つけちゃったぜ。

f:id:interactive000:20160715040707j:plain

 

ででーん。

 

 

探検2回目

ここで一泊しかしないのにごろごろするのはもったいないので

外にぶらぶら。

 

ぱしゃり。

 

 

これはサークルKのドリンク。この大きさで80セントくらいやった。

一眼と比較してこの大きさな(笑)

 

 

こんなん普通にあるとかすごいでしょ。

日本じゃ許されなさそうやけど。Twitterのアカウント書いてるし(笑)

 

大学やった気がする。

 

 

風景は地方なだけあったよし。

まあ砂漠植物園に行きたかったんですけど高かったのでなし!

第二火曜日なら無料やったのに。

 

本場コールドストーン!

 

 

 

やっと都会っぽくなってきた。

 

 

 

 

でも何かがある!ってわけではない。

単純にビルがあるだけ!

 

 

結局ずっと歩いてCHIBOっていう人気のあるイタリアンレストランにやってまいりました。

 

 

一番人気のマルゲリータを注文。

美味しかったぜ。一人でぺろりとたいらげました。

 

そういえばフェニックスに入ってから急に水がまずくなった。最初はホステルのサーバーが腐ってるのかと思ったが、レストランでも同じ味が来てびっくりした。おそらく南は硬水が主流であり、そのため少し癖のある味になってしまうのであろう。日本ではあんまり意識してなかったけど、水の大切さがわかる。ほんとに。

 

まあもう日が暮れてきたので、帰ることに。

 

 

夜の庭。

このサボテンの裏は一応シャワールーム笑

 

 

もう一人会った友人を紹介。

 

f:id:interactive000:20160715040827j:plain

 

さっそく仲良くなって

明日は朝早く起きて山登ろうぜってなりました!

 

でもここから宴が始まるぜーい。

 

ビールやるから飲もうぜって!!

やさお!!ビールは左の彼がくれました!

 

まあ夜はビール飲むの禁止というここのホステルのルールがあったんですけどね。

 

ここでなんと日本人の同年代に会いました。

しかも友達の友達という世界の狭さね(笑)

 

彼も私と同じようにアメリカ縦横断してました!

なんかよくわからん回り方していて笑いましたけど(笑)

 

なんか自分にめっちゃ自信あるやつで自慢多くてびっくりしたけど。

周りに賢い人おらんからこういう話はできへんから嬉しいって言われました。

いやいやもっと賢い人なんかいくらでもおるぞ!って思ってましたけどね。

 

こういう考え方する人もおるんやなーと。めもめも

 

宴は楽しかったんですけどホテルの人がやってきて退散しました。

 

さてさて明日のハイキングは楽しみだ。

この一言がフラグになるとは知らずに。。。。

 

 最後にサボテン君とどっかの庭の写真でおさらば!