いんたらくしょん。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INTERACTION

時間は有限。可能性は無限大。

【京都】花灯路に行ってきました!!

広告

 

 

はい、こんにちは。

 

就活忙しくなってきて余裕がなくなるという、、、

 

せっかく毎日更新してたのに。

 

まあとりあえず息抜きに花灯路に行ってきました。

 

ほんとは初日に行ったのですが雨で見ずに帰りました。

 

で、やっと行ってきましたよーん。

 

京都っぽさが味わえるいいイベントです。

 

そして無料で味わえるよさ。

 

場所・日程

 

日程は3月12日~21日まで!

 

21日までしかないのでご注意を!! 

 

あとちょっとですよ!!

 

午後6時から9時半までです。

 

 

場所はだいたい清水寺から神宮道まで。

 

でもやはりおすすめは祇園周辺であります!!

 

祇園周辺

 

はい、ここからは写真コーナーです。

 

まずは祇園編から!

 

 

円山公園近く。

花灯路の連続部分にフォーカスしてみました。

 

 

大雲院も撮ってみました。

最初はここに人力車が止まっていたのであれまー。

次から次へと来ますが我慢我慢。

 

 

さわり地蔵

触ってもいいらしい!触ってもいいというか触るべき地蔵なのかな。

丸窓っぽくていい。左上の影の使い方に迷ったあげく、この構造。

 

 

これが一番オーソドックスな花灯路かな。

 

 

この花灯路が最優秀賞らしい。

 

 

個人的にはこの花灯路がベスト。

かっこよくないですか?

 

この左の家の中に兜が飾ってあったので写真とりたかったー。

子供がめっちゃびびってました(笑)

 

 

風情のある一枚。

うまく人が消えているかな。

 

ちゃんと三脚活用しているので秒数稼げました。

 

 

人が多すぎてかつ縦に来るのであんまり消えなかった。

場所的には一番祇園っぽいところだったはず。

 

 

同じような風景ですがちゃっかり花灯路は別のもの。

 

 

今回見つけた穴場的なスポット。

 

というかこの風景と五重塔の相性がいい。

 

 

なんかかわいらしさを感じる一枚ですなー。

 

 

こうして二年坂です。

人の多さがわかるでしょ!

 

清水寺近く

 

清水寺の真ん前ですが子供たちの行進。

 

 

かわいらしい。

はっぴもいいね!!

 

 

そして演奏会?発表会?が始まりました。

割と長かった(笑)

 

子供らしく少しちぐはぐだったところが、味があり逆によかった。

何の歌かわからないですけど、京都の歌なんだろうな。

 

調べてみると

 

地元の小学生が、火の用心の標語と京のわらべ歌を唄い、拍子木、鉦、太鼓を交えたお囃子を奏でながら「灯りと花の路」を練り歩きます。

 

だそうですよ!

 

階段にもきれいに並べられています。

 

わざと真っ暗にしてみるときれい。

 

 

狐の嫁入り??

高台寺周辺で狐の嫁入りの行進がありました。

 

こういうイベントはどのタイミングで開催されているのか

知らなかったのですがタイミングよく見れてよかった。

 

 

これが花嫁。

ほんとに狐なのかな?(笑)

 

写真は動いていたので普通に失敗するという。

初心者丸出しです(笑)

 

ともあれ、狐の嫁入りを見ることができた人は

幸運が訪れるらしいです!!

 

わくわく!!

 

最後に

 

ほんとは茶わん坂からスタートしましたがあんまり見なくていいかなと。

スタートから見ればいいと思ってスタートしましたがクオリティは祇園周辺に凝縮されていますよ!!

 

写真貼っときますね。

 

 

人も多くはないですけど、なんか閑散としてました。

 

 

以上花灯路でした!!

 

人が多いのでバスに乗る人は注意です。

めっちゃ行列なってました。

 

ちなみに木曜日ですけど人は多かったです。

 

ちょくちょくこういうイベントあるので参加していきますよー!

 

次は花見ですかね!!

 

ではでは、就活がんばります!