いんたらくしょん。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INTERACTION

時間は有限。可能性は無限大。

「駿河屋」は古本を売るのに超おすすめだった件!

コラム

広告

 

はい、こんにちはKaitoです。

前回こちらの記事で古本を売るならどこがいい?と疑問になり

「駿河屋」というネット業者に買い取りをしてもらいました。

 

interactive000.hatenablog.com

 

買い取りの種類も豊富で◎

古本だけでなく、CD,DVD、フィギュア、トレカ、ゲームの買い取りもできます。

いらなくなったものがあれば売るのはお金にもなるし、家のスぺースも増え、誰かの手に渡りリサイクルと一石三鳥です。

 

今回は実際に使ってみましたが、噂に違わぬ高額買取!

 

まず実際に買い取りしてもらうまでの手順を紹介してからみなさんが気になる買取値段の発表をしたい思います。

f:id:interactive000:20160811164427g:plain

実際の手順

 まずは駿河屋のホームページ にGO!

右上のタブに「お売りください」というところがあるのでクリック。

 

するとあんしん買取とかんたん買取があります。

 

査定のありなしが大きな違いとなっていますが、基本的にはかんたん買取でいいと思います。

一応画像で違いを載せときます。

f:id:interactive000:20160811160645p:plain

 

この後は住所と買取点数を記入するだけ!!

 

後は買取商品を郵送するだけですが、注意点があります。

 

  • 身分証明書
  • かんたん買取申込書(手続き後コピーする)

の二つを同梱する必要があります。

 

郵送はゆうパック着払いで!

駿河屋に郵送するときは商品点数が30点以上または査定金額が3000円以上の場合、ゆうパックの着払いで送ることができます。

 

どうせ送るなら30点以上たまってから郵送するほうがベターですね!

 

送り方

段ボールに梱包するだけ!

段ボールは自分で用意する必要がありますが、基本的にスーパーに行けばいらない段ボールはもらえるので苦労はしません!

ない人はスーパーに行きましょう!

 

そしてゆうパックを送るのに自分で郵便局まで行く必要があるのかと思いましたが、調べてみるとコンビニで送れます!!

  • 段ボールはスーパーでGET
  • ゆうパックはコンビニでも郵送可!

コンビニで送れるのはでかいです。

 

送った商品

今回送った商品は前回の記事でも書きましたが、148点もの古本です。

f:id:interactive000:20160713044033j:plain

量はありますが、基本的には知り合いがいらないともらったラノベや小説であり、某BOOKOFFで100円くらいで売られていそうなものばかりです。

自分の本も10点ほど、これは高く売れそうな有名なものって感じです。

(画像では左前の段ですね。)

 

量は多いですが、しょうもない本が多かったので

もしブックオフで売っていたら10円×148冊で1500円くらいかな。

今回は期待を込めて5000円も行けば御の字でした!

 

 

買い取りの結果は・・・・

 

送った次の日に到着確認メールが来まして、そこから1週間ほどで結果が来ました。

 

そこにはまさかの結果が・・・!

 

 

f:id:interactive000:20160811162644p:plain

 

買い取り点数139点純粋な買取金額は11014円!

銀行振り込み手数料として412円引かれてしまいますが大満足の結果です。

10冊ほど買い取ってもらえてませんが、確かに「折紙のおりかた」などよくわからないものを放り込んでいたので仕方がありません。

 

それにしても高額買取すぎる!!

いつもは処分してもらうくらいの心持ちだったのに。

 

ネックは自分で郵便局またはコンビニに持っていかないといけないこと、手数料として412円引かれてしまうことくらいですね。買い取り点数が多ければペイできるはずなので駿河屋は超おすすめですね!

 

こんな高く買い取りしてもらえると実店舗があるところに売れなくなってしまいます、、、(笑)

 →駿河屋の買い取り申し込みはこちらから

たまに買い取り金額キャンペーンもしているのでいいですよ!