いんたらくしょん。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INTERACTION

時間は有限。可能性は無限大。

世界的に評価が高いシンガポール航空に乗ってみた!安全性と値段は?バリ旅行

広告

こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。

 

前回は中国東方航空について書いたのですが、中国東方航空は安いので不安な人も多いのではないかと思い記事にしたわけです。

 

 

 

しかし、今回は世界的にもトップレベルと言われるシンガポール航空に乗ってみたお話です。

 

前回はインドまで行きましたが、今回はバリ島デンパサール国際空港までです。

いやーバリ島よかったですよー。

早く記事にしたいです。

シンガポール航空の評価は?

f:id:interactive000:20170401203406p:plain

出典:Airline Ratings

 

この世界的な評価でもシンガポール航空は最高ランクを得ていた。

 

とりあえず、日本最高の航空会社ANAと比べてみよう。

f:id:interactive000:20170319004525p:plain

 

安全性は同じ評価だが、Product rating(いわゆるサービスなどを含めた総合力)で0.5ポイントだけ負けてしまった。

 

この差は大差ないのですが、なにぶんANAより安く乗れる可能性が高いのですごいです。

 

ちなみにバリ島まで(卒業シーズンにもかかわらず)往復4万4千円ほどでした。

(正確にはシンガポールからはシルクエアーだったので少し注意が必要)

 

めちゃめちゃ安いです。

今年からエアアジアからバリまでの直行便が出たのでこちらも注目ですが、LCC系で長時間のフライトはあまりおすすめしません。

 

めちゃしんどいです。

 

とりあえずスカイスキャナーで最安を調べて検討すべし。

スカイスキャナーで航空券比較検索

シンガポール航空に乗ってみた感想

世界的に評価が高いシンガポール航空はやはり神でした。

 

サービルはもちろんのこと、座席の質と間隔も素晴らしかった。

 

機内食

f:id:interactive000:20170401204608j:plain

また機内食のメニューもコース料理みたいに良いものだった。

 

ドリンクはビール、ワインからカクテルまであった。

もちろんすべて無料。

 

カクテルを片っ端から頼むということをしてました(笑)

 

そして機内食

f:id:interactive000:20170401204818j:plain

 

んー。普通にうまかった。

 

一つ注意したいのが、夜の便だとあまり恩恵は受けられないかもしれない。

深夜便だと機内食もなかったので微妙かなと思っていたが、帰りの便は昼で、メニューが多彩でびっくりした。

 

また、シンガポール航空の制服もかわいいのも高評価の1つですね。

f:id:interactive000:20170401203401j:plain

 

あ、もちろん映画も見えますよ!!

 

ララランド、シンゴジラ、ファンタスティックビースト、スクープと往復間で見ました。

話題のララランド見れてよかったです。(感想はあえて言わない)

 

この中じゃ意外とスクープが一番おもしろかった。

 

映画に飽きても音楽もいいのたくさん入っていたので至れりつくせりですね。

良くなかった点

最後に、一つだけ良くなかったところがありました。

 

完全にどんまいとしか言いようがないのですが、

 

僕のバックパックにつけていたレインカバーがなくなりました。。。

 

くそう、高かったのに。。

 

 

デンパサール国際空港に着いてから、抗議しに行ったのですが、かばん自体がなくなった場合は対応するが、かばんに付けられているアクセサリー系の用品がなくなった場合には対処できないとのこと。

 

バックパックで行く時はよごれないようにレインカバーをつけるのがベターなんです。

 

行きしなでなくなったので、帰りはレインカバーなしで行ったのですがやはり汚れますね。

 

と、たまたま?なのか運の悪いことが起きてしまったので、これだけ良くなかったところに挙げさせてもらいます。

 

それ以外は正直完璧でしたよ!!

スカイスキャナーで航空券比較検索