いんたらくしょん。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INTERACTION

時間は有限。可能性は無限大。

Surface pro4におすすめ周辺機器・アクセサリー

こんにちは。Kaitoです。

今回は久しぶりのSurfaceシリーズです。

f:id:interactive000:20160917012722j:plain

Surfaceの記事はよく読まれていて、そしてよく買ってくださるので作ってよかったなと思っています。

使ってよかったものを激押しして、いいなーと思ったものや迷ったものもおすすめする形式がよかったのかなと。

 

そんな中、買ってくださるものを見ていると紹介したもの以外の周辺機器を買われている方が多かったのでまとめてみようと思った所存であります。

 

もちろん、周辺機器が全くなくてもSurfaceは優秀なので十分です。

しかし人間は欲にまみれた生き物なのでもっとよく、もっと便利にと追い求めてしまうのです。僕もそうなってしまいました。。。

 

というわけであったら便利な周辺機器をリストアップしていきますね。

 

 USBハブ

最近見つけたのがこれ。Appleの外観に合うように作られているが、windowsでももちろん使えるのでスタイリッシュでおしゃれだと思ったので掲載。

 

 

ほかのおすすめはこちらの記事に詳しく書いています。もちろんこの記事の中のUSBハブのほうがおすすめ。外付けHDDもこちらからどうぞ。

interactive000.hatenablog.com

 テンキー

あまり使わないかなーと思いきや割りと需要があってびっくりしました。確かに数字を扱う系の仕事をしているとテンキーを使ったほうが圧倒的に早いですからね。

 

1000円くらいの投資で仕事の効率が上がると考えれば安いものです。

 

 

こちらがBluetoothなのでケーブルなしで使えます。

 

 

こちらは有線ですが、コンパクト。しかもAmazonでランキング1位です。

僕は家では外付けキーボードを使っているのでテンキーがついていて間に合ってはいるのですが、外出で数字をよく打つ方にはいいですね。

 

 光学ドライブ

今はストリーミングサービスが多様なのでDVDやCDを使うことは前よりは少なくなりました。しかし、光学ドライブがないと困ることもしばしば。。。

 

そんなときに光学ドライブがあればかゆいところに手が届きます。そんな感覚。

 

当ブログで売れているこの2品を紹介。

 

 

 

どちらもスタイリッシュで持ち運びできるほどの軽さです。

両方とも根強く売れるので、やはり光学ドライブ使いますよね。

僕はもう一つのパソコンを経由して移しているので、そろそろめんどくさいから買おうかな。。

 マウス

トラックパッドに文句はないですが、MacだろうがWindowsだろうがマウスの操作性に比べたら全然です。これ持論。

 

作業するときはマウスのほうが正確で圧倒的に早い。

あ、ネットサーフィンだけなら全然いらないですよ。

 

ということでまずは外出先でもマウスを持ち運びたいならこれ。

 

 

絶対に僕みたいにどんだけトラックパッドが優秀でもマウスがいい!って共感してくれる人はいるはずと信じています。

 

マウスといえばやはりロジクールですよね。ここまで書いてロジクールがなければ叩かれるので当然書きますよ!

 

 

やはり高いマウスは使い心地は違いますよ。

学生には少し高いので安さを求めて下のこれなんてどうでしょう。

ちなみにこれ僕使ってます。普通にいいですよ。かっこいいし。

 

 キーボード

最後にキーボードです。

最後のほうは僕が家で使ってるセットの紹介みたいになってしまいました。

テンキーと光学ドライブ以外は全部使っています。

 

最近はSurfaceの打感が好きになってきたので、使う割合は減ってきましたが打感をすごく大事にしている僕にとってはあのでこぼこしたキーボードが大好きなのです。

 

いらんやろとかたまに言われますが、これは好み。個人的には外付けキーボードのほうが速度は出る。慣れかもしれないが。

 

キーボードもロジクールのしておけば間違いないだろう。

 

 

正直くそ高いHHKBなどがいいんですけど、キーボードにここまで投資するのはよほど好きな人なのでとりあえずパス。

 

まあこんなに周辺機器揃えたからUSBハブが必要になってしまったというのはあるんですけどね。

 

というわけで今回は周辺機器をまとめてみました。必要なのがあればぜひ自分に投資してあげてくださいね。